1. HOME
  2. 事業紹介
  3. 受託運営事業
  4. リーシング事業
  5. リーシング事業について

受託運営事業

リーシング事業

リーシング事業について

お預かりする建物への入居者募集及び賃貸借契約管理を所有者に代わり行うのがLM(リーシングマネジメント)業務になります。建物の維持管理を行うBM(ビルディングマネジメント)と共に運営管理業務の両輪となる基幹業務です。

業務内容は空室へのテナント誘致、広告作成、インターネット情報の管理更新などの事務業務及び契約書作成、契約手続き、更新再契約や解約手続きなどの契約業務全般に渡り、所有者様の利益の最大化の為にマーケット分析から賃料査定までプロフェッショナルとして様々な助言を行うことも大切な職務です。所有者様の収益に直結する重要な業務であり、業務担当者には所有者様の投資リスクとリターンを常に最適に管理する為の高い専門性が要求されます。当社ではそれぞれが専門分野において豊富な経験を持つコンサルタントがチームとして、時には外部の人材とも協力して付加価値の高いサービスを提供いたします。